共同研究に関する学会発表

共同研究に関する学会発表

  1. 後藤温, 中杤昌弘, 成田暁, 久保充明, 桃沢幸秀, 伊藤秀美, 松尾恵太郎, 丹野高三, 清水厚志, 寳澤篤, 木下賢吾, 若井建志, 津金昌一郎, 岩崎基. 大規模分子疫学コンソーシアムによる日本人一般集団を対象とした体格指標のゲノムワイド関連解析. 第29回日本疫学会学術総会, 東京, 2019年1月30日-2月1日.
  2.  
  3. Hishida A, Fujii R, Nakatochi M, Kawai S, Ito H, Matsuo K, Watanabe M, Suzuki S, Kuriyama N, Naito M, Wakai K. The association of PSCA gene and risk of H. pylori related gastric atrophy detected by GWAS and SNP-set Kernel Association Tests (SKAT). The 77th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association(第77回日本癌学会学術総会), 大阪, 2018年9月27-29日.
  4.  
  5. 小松眞子, 松尾洋孝, 崎山真幸, 川口真, 中山昌喜, 長尾優太郎, 内藤真理子, 川合紗世, 中島宏, 櫻井裕, 清水徹, 大山博司, 四ノ宮成祥. ADH1BALDH2の機能低下型多型は痛風発症と関連する. 第28回日本疫学会学術総会, 福島, 2018年2月1-3日.
 
  1. 松尾洋孝, 中山昌喜, 中岡博史, 山本健, 崎山真幸, 豊田優, 岡田随象, 鎌谷洋一郎, 中村好宏, 高田龍平, 中島宏, 若井建志, 櫻井裕, 久保充明, 大山博司, 清水聖子, Tony M, 四ノ宮成祥. 痛風のゲノムワイド関連解析により見出された10個の痛風関連遺伝子座. 第28回日本疫学会学術総会, 福島, 2018年2月1-3日.
  2.  
  3. 西山毅, 中杤昌弘, 久保充明, J-MICC Study Group, TMM Project Group. GWASメタアナリシスおよびメンデルランダム化による睡眠時間の因果パスウェイの解明. 第28回日本疫学会学術総会, 福島, 2018年2月1-3日.
  4.  
  5. Nishiyama T, Wang C, Nakatochi M, Hishida A, Naito M, Wakai K, Kubo M, Goto A, Iwasaki M, Hozawa A, Yamamoto M, Hachiya T, Shimizu A, Tanno K, Sasaki M, Suzuki S. Genome-wide association meta-analysis of usual sleep duration in 31,703 Japanese population. ASHG2017, Orland, USA, 2017 17-21.
  6.  
  7. 赤司藍理, 松尾洋孝, 角田知之, 大山恵子, 崎山真幸, 十河剛, 中山昌喜, 川口真, 東野俊英, 若井建志, 大山博司, 穂苅量太, 乾あやの, 四ノ宮成祥. 分子遺伝疫学解析によるヒト腸管からの尿酸排泄の証明:尿酸値は小腸上皮障害のマーカーとなる. 第27回日本疫学会学術総会, 甲府, 2017年1月25-27日.
  8.  
  9. 棚橋勇輝, 松尾洋孝, 崎山真幸, 中岡博史, 山本健, 中山昌喜, 中村好宏, 川合紗世, 岡田理恵子, 大山博司, 清水徹, 四ノ宮成祥. ALDH2遺伝子変異rs671は痛風発症リスクを下げる:fine mappingによる痛風関連遺伝子の同定. 第27回日本疫学会学術総会, 甲府, 2017年1月25-27日.
  10.  
  11. Nishiyama T, Wang C, Nakatochi M, Naito M, Wakai K, Kubo M, Goto A, Iwasaki M, Hozawa A, Yamamoto M, Shimizu A, Hachiya T, Tanno K, Sasaki M, Suzuki S. Possible Confounding of Genetic Associations by Alcohol Consumption in GWAS Meta-analysis of Usual Sleep Duration. 日本人類遺伝学会 第62回大会, 神戸, 2017年11月15-18日.
  12.  
  13. 銀光, 松尾恵太郎, 松田文彦, 森田えみ, 内藤真理子, 若井建志, 浜島信之, 田中英夫. Genome-wide association studyによるコーヒー摂取習慣に関連する遺伝子の検索. 第22回日本疫学会学術総会, 東京, 2012年1月26-28日.
  14.  
  15. Morita E, Matsuo K, Tanaka H, Matsuda F, Naito M, Hamajima N, Wakai K, J-MICC Study Group. Genome-wide association study of sleep duration or self-perceived insufficient sleep in Japanese populations. Worldsleep 2011, Kyoto, Japan, 2011 16-20.
ページトップへ戻るページトップへ戻る