ジェイミック研究の概要

研究ファイル No.1: 日本多施設共同コーホート研究(J-MICC研究)が始まった

日本多施設共同コーホート研究(J-MICC研究)が2005年に開始された。生活習慣と遺伝子型が、生活習慣病、特にがん発生にどれだけ関与するかを調べる長期追跡調査だ。全国10研究機関が分担して10万人の参加者の募集を目指す。参加者には追跡調査への同意をお願いしている。2025年までの状況を調査させて頂き、データの解析と報告のために2035年まで作業を継続する。

日本多施設共同コーホート研究

研究報告はここに掲載されています

  • J-MICC Study Group. The Japan Multi-institutional Collaborative Cohort Study (J-MICC Study) to detect gene-environment interactions for cancer.
    Asian Pac J Cancer Prev. 2007;8:317-323.
カテゴリー: J-MICC研究概要   パーマリンク

コメントは受け付けていません。